カンデラ、「Embedded World 2022」に HMIツール「CGI Studio」を出展

カンデラは、本日6月21日(火)から 6月23日(木)までドイツのニュルンベルクにて開催される組み込みの展示会「Embedded World 2022」にカンデラのHMIツール「CGI Studio」を使用した最新のデモを出展します。

Embedded World 2022の詳細(英語のみ):
https://www.embedded-world.de/en



「Embedded World」は世界中の経験豊富な開発者から情報を取得でき、組み込み業界における最新の製品と技術を体験できる国際的な展示会です。カンデラは、昨年のハプティクス(触覚)ユーザーインターフェースの発表に続き、今年も出展します。

カンデラブースでは、血糖値計やコーヒーマシンといった日常的に目にすることの多い身近な製品から、工場で使用されるロボットアームまで、さまざまなハードウェアに対して「CGI Studio」を使用したデモを展示します。



「CGI Studio」の最新バージョンである「CGI Studio 3.10」の注目機能は、「Car HMI Europe 2021」にて、自動車のHMI+UXにおける機械学習とAIの最も革新的なアプリケーション部門で第1位を受賞した「Smart Importer」です。PhotoshopやSketch、Axure RPで作成されたグラフィックスを「CGI Studio」にインポートすると、「Smart Importer」のAI機能でグラフィックスがそのまま使用できるHMIに変換されます。

さらに「CGI Studio 3.10」には、日本語表示のUIや、分かりやすいチュートリアルやサンプル、そしてプラットフォームに依存しないデータとサービスを複数のクライアント(IVI、Cluster、AR HuD、スマートフォンなど)での共有を可能にする「Candera LINK」による改善されたリモート・レンダリング・サービスも搭載されています。



カンデラは組み込みソフトウェア開発における20年以上の実績と、幅広い顧客ベースのもとに、カスタマイズ可能な製品を提供しています。今後もHMIのニーズに沿ったソリューションを提供するために、ユーザーおよび業界パートナーと緊密に協力していきます。

5,000 万台にも及ぶ搭載実績を持つHMI ソリューション:https://www.canderajp.co.jp/candera_jisedai/
カンデラの製品・サービス・カタログ:https://premium.ipros.jp/candera/
「CGI Studio」無償体験版のダウンロード:https://cgistudio.at/ja/hmi-design/
カンデラのニュースレター登録:https://www.canderajp.co.jp/candera_entry/

カンデラについて
カンデラは、自動車およびさまざまな産業における世界の顧客向けの主要なHMI ツールプロバイダーであり開発パートナーです。主に HMI 開発および組み込みソフトウェアの分野におけるソフトウェアサービスの提供と、CGI Studioツール環境でお客様をサポートしています。Candera GmbH(オーストリア/リンツ)と、カンデラ ジャパン(東京/新宿)は、どちらもアートスパークホールディングス(東京/新宿)のグループ会社です。

Candera GmbH:https://cgistudio.at/ja/
カンデラ ジャパン:https://www.canderajp.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/canderacgistudio/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCZyzdK8yFY52Ot-SvaGkM_A
Twitter:https://twitter.com/CanderaGmbh
LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/candera-cgistudio/

お問い合わせ先
株式会社カンデラ ジャパン 広報担当 レンケン トーマス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
e-mail:press@artspark.co.jp